スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトアルバム

ビートルズの2枚組アルバム、通称「ホワイトアルバム」を考察します。
エロゲではないです(意味わかる一部の人、拍手プリーズ)。

ビートルズのプロデューサー、ジョージ・マーティンは語っています。
「ホワイトアルバムは失敗作だ。
 曲を整理して1枚にまとめれば、名盤に成り得たのに…。」

全面的に賛成しまーす!! 両手を挙げて賛成します!!
ぱっと考えても「ナンバー9」はいらないし「グッドナイト」もいりません。
ということで、俺がホワイトアルバムを世紀の名盤にします。
ルールはビートルズのイギリス盤フォーマットに従って14曲。
ジョージの曲は最大3曲まで。リンゴボーカルを1曲入れる。
発売当時を考えてA面B面で考えるレコード仕様。
なんかこんなネタ2ちゃんでやってそうだなあ…。ビー板とかずっと見ませんが。

A面
1.バック・イン・ザ・USSR
2.ピッギーズ
3.グラス・オニオン
4.オブ・ラ・ディ・オブ・ラ・ダ
5.ホワィル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス
6.ブラック・バード
7.ハッピネス・イズ・ア・ワーム・ガン

B面
1.バースデイ
2.ドント・パス・ミー・バイ
3.ヤー・ブルース
4.マザー・ネイチャーズ・サン
5.サボイ・トラッフル
6.アイ・ウィル
7.ヘルター・スケルター

ほら名曲揃い。ジョージ・マーティンも納得…ですかね?
でも、ジョンの影が薄いかもしれないな…。
ジョンで切ったのが「ジュリア」と「バンガロー・ビル」
「ジュリア」はソロで「ジョン魂」に入れてください…と思った。
「バンガロー・ビル」のヨーコのコーラスは、
ビートルズのアルバムに収録してはいけない。やっぱソロに入れてください…と思った。

他のジョンの曲は糞だったりお遊びだったり…かなあと思いました。
通常のアルバム的にはお遊び曲を1つぐらいかました方が、構成として良い。
でも、お遊び曲もポールの方が秀逸なんだよね…「道路でセックスしようぜ」とか。
結果的には「USSR」に始まり、ラストは「ヘルター・スケルター」という、
とってもポールなアルバムになりました。
なんだかジョンの見せ場とポールの見せ場を考えると、
「アビイ・ロード」みたいになっちゃったなあ…と思います。

これに関しては御意見大募集。
みんなでホワイトアルバム名盤化構想を考えて欲しいです。
もちろん、あの雑多でグチャグチャな内容が良いのは重々承知。
でも、「ナンバー9」は聴きません。でしょでしょ?
ちなみにビートルズナンバーで唯一カラオケに入ってない曲は「ナンバー9」だと思います(未確認)。







関連記事

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

嘘男

Author:嘘男
嘘男(うそお)です。
危なく、ゆるく、適当に書いていきます。

リンク
馬鹿で頭が悪くてロックンロール!! そんなレーベルですw
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。